おすわりの重要性!

ブログをご覧いただきありがとうございます。

すみれの人が怖いのは何度もブログで書いていますが、

散歩の途中など、怖いと思った瞬間に、その場から逃げたいと

引っ張りが始まります。かなり少なくはなってきたのですが

今日は、いつもの公園で大きい音を聞いた後に

常に後ろを気にして、歩くリズムも悪くなりました。

今回は映像に収めたくて歩きましたが、落ち着かせたいときには、おすわりをさせ

私は、しばらくそこで過ごします。

すみれにこの場所は落ち着いて歩いて大丈夫だと理解してもらうため。

根気がいりますが、逃げてもいいことはないと思ってもらいます。

落ち着けば、てくてく歩きだします。

逆に、飼い主さんや他の人に、犬が飛びついたり興奮した時に

そんな事をしても遊んでもらえないと一貫して教え込むと、

犬はどうしたらいい事があるか、考えるようになります。

そんな時、犬自身が考えておすわりをしたら

とびきり褒めてあげてください!

飛びつきの回数が減ってくると思います。

おすわりは、ただ座らせるだけではなく、

落ち着かせたり、考えさせたりする重要な行動なのです。

 

 

関連記事

  1. 大丈夫だとわかったよ!!

  2. すみれ、定期検査

  3. チラシを置いていただきました!