地震がありました。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日、大阪北部を中心に地震がありました。

通学時間帯ということで小学生の女の子が亡くなられました。きちんとグリーンの道を通っていて事故にあわれたとのこと。無念です。心からお悔やみ申し上げます。

4月に、実際に震災を経験された、ドッグトレーナーの方のセミナーがありました。

犬と暮らしている私たちが震災までに何をしておけばよいかです。

前にもブログで書きましたが、避難生活をしなければならなくなったとき、クレートにおとなしく入る事ができれば、同行避難が可能です。クレートは、狭いと思われますが、犬はもともと洞穴で生活していたので、限られたスペースにいた方が安心します。

飼い主様と離れたところに犬だけで暮らすことになるかもしれません。犬慣れも、人慣れもしていかないと愛犬のストレスは計り知れないものになります。

自分達の事だけでもたいへんですから、愛犬がおとなしくしてくれていたら、飼い主様の不安もかなり軽減されると思います。

阪神大震災の時に、いざというときの準備をしてたはずなのに…

しばらく来ないと油断しがちです。

改めて、こんな時のために何をしておくべきか、考えていきましょう。

関連記事

  1. kちゃん、いいよ👌

  2. 学習はできるけど、反省はできません❗

  3. 明けましておめでとうございます🎍Ǵ…