出張トレーニング Kちゃん

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

Kちゃんです。

6回目のレッスンになりますが、

kちゃんのいる2階に行くときに、階段をのぼる音で興奮し始めます。

トレーナーが来たという歓迎もあり、

サークルから外に出してくれーという興奮でもあります。

お部屋に行ってからはしばらく無視します。

騒いでもダメ、落ち着いたら飼い主さんの指示で出入りできることを

学んでもらいます。今回も5分もかからず興奮も終わりました。

ハウスに入る時少し躊躇します。

ハウスを出た2階の部屋で自分のペースで動けているからでは・・

リードもつけるとお散歩に行ける楽しい事なのですが、

Kちゃんは束縛されたくない!

階段も段差があるので抱っこをして下に降りますが、

抱っこもできれば御免したい!です。

特にダメな事をしたときに、逃げきれているようなので

一貫してダメなものはダメと注意します。

表情がギラギラしている時と、そうでない穏やかな時が

はっきりわかるので、落ち着いたらKちゃんにとって

楽しい事が待っていると思わせるようにしていきましょう。

様子を見ると落ち着けば、

体のいろいろなところを触っても大丈夫なのです。

いろいろな道具を使いながら、飼い主様ペースで暮らしていけるように

していきましょう。

ワクチン接種でトレーニングもお散歩もしばらくお休みしました。

散歩も、いろいろ工夫してご家族で行かれています。

Kちゃん、散歩の後はハウスでゆっくりしてる時間が増えています。

エネルギーを発散しながら、もっともっとやりたいことが

たくさんあるからね!

今回は、ハウストレーニングと一貫して注意する方法をアドバイス!

そして最後は、だんだん得意になってきたトリックで終わりです!

スピンと言ってからおやつを持ったふりで回れています。

もう少しで、言葉の指示のみで回れそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、次回よろしくお願いいたします。

 

 

関連記事

  1. 出張トレーニング Kちゃん

  2. カウンセリング Hちゃん

  3. カウンセリング Kちゃん