トイレの失敗

姫路で犬のしつけ、出張型のトレーニングならdogs life calmへ🐩

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回はトイレの話

トイレでちゃんとしてくれないというご相談

よく受けます。

時々、子牛ちゃんかと思ってしまう、

気持ち良さそうに寝ているすみれです。

昨年夏に、初めてすみれを見たとき、

1回のおしっこの量がすごい😨

と、いうのが感想でした。

ただ、からだの調子は悪くなく、

水をたくさん飲んで、

その分を排出する感じです。

11月にわが家に来たときは寒く

お水を飲む量も減り、おしっこも減ったので、

すっかり忘れていました。

そして、こちらで初めての夏🔰

お水を飲む量が、半端なくすごい⤴⤴

そして、おしっこの量もすごい⤴⤴

時間の間隔が短い!

しかも、きれい好き!

大きめのトレイを置いて、

シートを敷き詰めていて

トイレの場所はわかってる…

でも、1回したところでは

したくないので、

何回かずれておしっこをしていました。

ため息😵💨が出そうになりましたが、

考えてみれば、すみれは何も悪くない❕

静かに、ささっと何事もなかったように

片付けます。

私が、家にいるときは定期的にトイレに

連れていき、かけ声をかけながら、

失敗を未然に防いでいます。

この間、かけ声!

(うちはワンツー)

この掛け声がおしっこしようというサイン!

🍀トイレの場所を理解するようにトレーニング

🍀できるだけ失敗させない、成功体験を積む❗

🍀怒らない(これほんとに大事!)

🍀できたら、褒めちぎる❗

そして、飼い主さまの根気と心の余裕が必須!

イライラしたときは、深呼吸😌💕

大事です!

関連記事

  1. くうが変わりました・・

  2. 4月の休業日です。

  3. ノーズワーク講習!