甘噛み しつけ出張トレーニング Pちゃん

姫路で犬のしつけ、出張型のトレー ニングならdogs life calmへ🐕

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます🍁

出張トレーニングでお伺いしていました、Pちゃんです。

 

一番のお悩みは、甘噛みとはいえない、かなり痛い

飛びついて、服に噛み噛み、それがきっかけで、手や足への噛み、興奮しての要求噛みがありました。

最初のころは、ご家族でのルールがバラバラだったので、Pちゃんの甘噛みに対しては、まずは、ご家族でルールを統一して、しっかりダメなこと、いい事を伝えようということになりました。朝やお仕事から帰って来た時の対応も変えました。

効果が出たところで、コロナもあり、一旦レッスンは一区切り、

どうしても、ダメだったのが、首輪とリード、ハーネスのバックルをつける時の噛みでした。で、レッスン再開です。お散歩はエネルギーの高いPちゃんには、必須です。首輪にしようか、ハーネスにしようか、悩みましたが、ハーネスの方が体に負担もないだろうということで、少しずつ、少しずつ、無理せず慣らして、Pちゃんに折り合いをつけてもらいました。

その頃、うちにもお泊まりに来てくれ、すみれと散歩に出たのですが、人に対して何かしないでしょうねと、警戒をしているPちゃんが、すみれには、お伺いをちゃんと立てて、ご挨拶もちゃんとしてくれてました。、嫌な事を、無理にしなければ、人にも折り合いをつけてくれるはず・・

おうちでは、テーブルを噛んだりがはじまりましたが、かじってもいいものをたくさん用意してもらい、そちらに行くように仕向けていくことをアドバイスしました。

そして、今回のレッスン、お散歩とお家の中での様子の確認です。

お散歩中に会った、ご近所の愛犬に対して、グイグイ行くこともなく待てていました。ちょっとあいさつはしあったものの、そのわんちゃんが、もういいいです!と言ったので(態度で)、Pちゃん、しつこくすることもなく、ちゃんと引いて歩き出しました。すごいすごい!

そして、お家の中での、テーブルに対する噛みも、ママさんがやめてほしいと伝えたら、すぐに、側にあった噛んでもいいおもちゃの方に行っていました。とりあえず1回は、テーブルチャレンジしたいんだよね。でも、やっぱりダメな事もわかっているよね。あっさりあきらめるもんね。飼い主様がPちゃんに、一貫してルールを伝え続けたことがわかります。

よく頑張ってくださいました。

おうちでのレッスンは、一旦終了です。次の目標は、ドッグカフェに行くことです。日を合わせて行く予定です。

 

子犬の甘噛み

 

 

関連記事

  1. 出張トレーニング Kちゃん

  2. 出張トレーニング Tちゃん

  3. カウンセリング Bちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30