お散歩中のマーキングで思う事。

姫路で犬のしつけ、出張型のトレー ニングならdogs life calmへ🐕

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。🍂

 

今回は、マーキングのお話。

マーキングというのは、自分の縄張りを主張とか、

存在意識を他に知らしめたい為にすると

いわれたりしています。

犬の性格にもよるところもありますが、

私が見てきた中で、多くの場合は、不安な気持ちが心の中にあって、

自分を落ち着けようとする気持ちから

クンクン、延々と匂いを嗅ぎながら、

排泄をしているのではないかと思います。

すごく印象に残っている案件で、

以前、レッスンを受けていただいた犬の中に、

テリトリー(縄張り)意識の強い犬がいました。

最初は、おうちで警戒吠えのレッスンをしていましたが、

外でも、警戒吠えがあるとの事でしたので、

一度、お散歩に同行してみました。

歩いているときに、常に落ち着きがなく、吠えもありましたが、

それよりも、マーキングの数がすごく気になりました。

10回以上は、おしっこをしています。

お家の中でも、トイレは、出来たりできなかったり、成功率

は50%くらいということでした。

飼い主様も、トイレについては、ほぼ諦めが出始めていて、

失敗したときは、あーあーと思いながら、

片づけられていたようです。

お散歩でのマーキングの様子を見ていると、

小型犬でしたが、精一杯、足をピーンと延ばして、少しでも

高いところへ匂いをつけようと、

必死で排泄をしていました。切実なお仕事です。

回数をたくさん、いろんなところに

匂いをつけられるようにがんばっていました。

おしっこが出なくなってからも、臭い付けは続きます。

今回のお散歩では、散歩のコースを少し変えてみたりしましたが、

今まで、散歩でソワソワしている自分を、おしっこをすることで、ストレス発散をしていたので、それを制限してしまうと、

歩いている途中に、尻尾の様子が下がり気味になったり、

やり残したことがあるという思いからか、

後ろを振り返ったり、ソワソワとした散歩になりました。

逆に排泄ををする直前は、尻尾があがるのです。興奮ぎみに・・・

マーキングは一度覚えてしまうとなかなかやめるのは難しいです。

マーキングのトレーニングとして、おしっこをする場所を少

なくすると、マーキングの回数が減ったり、

飼い主様とコミュニケーションのとれた散歩になったり、

うまくいったケースの方もありますが、

このケースだけは、外でのマーキングを禁止する事だけを、

トレーニングしてしまうと、おしっこの回数は、

確かに減るけれども、不安な気持ちで散歩する事は、

この子の為に、決して良くないです。

おしっこをしなくても、大丈夫!

吠えなくても大丈夫!

もっともっと自分の行動に自信ををつけてもらうトレーニン

グを優先にすることになりました。

いろんなことに、不安な気持ちを持たないように

してあげないといけません。

飼い主様と一緒にいれば、不安なことなんか、起こらない!と思わせてあげたい。

上記のテリトリー意識の強い小型犬ですが、いろいろ働きかけた結果、

飼い主様の言う事も、以前は無視しがちだったのですが、

落ち着いて聞けるようになり、

飼い主様もおしっこをしそうな素振りがわかるようになり、

徐々にではありますが、マーキングの数も減ってきました。

マーキングできない事での、尻尾の下がりも少なくなりました。

外では、以前は、他の犬やバイクや自転車などに、

過剰に反応して吠えたりしていましたが、

トレーニングをすることで、少し反応はするものの、

吠えまではいかず、近くを通っても、すれ違えるようになりました。

トイレトレーニングも、お散歩もなかなかうまくいかなくて、

もういいやと諦めておられる方もおられると思いますが、

コツコツやっていると、必ず何かしらの変化があります。それを見逃さない事が大事です。

あれ? 吠えやんではいないけれども、吠える時間が短くなってる。。とかです。

少しの変化を気づいてあげられるようになると、うれしくなって褒めてあげることが多くなります。

そうすると、コミュニケーションも取れてきます。

 

煮詰まった時は、どこかに愛犬を預けて、飼い主様自身のリフレッシュをすることは、絶対必要です!!

留守番がしにくい犬は、お互いが不安な気持ちを持たずに、楽しい時間をすごせるので、預けて行った方が絶対いいと思っています。

 

ただ、トレーニングは、飼い主様と一緒にやっていきたい思うのが、私の考えです。

飼い主様とレッスンをしながら、

こちらでは、初めの頃の、おうちのレッスンで

少し苦戦しているところを、集中的にレッスンをして、

また、出張にお伺いして飼い主様と、お話をしながら、

楽しくレッスンをしていくのが、一番良いのではないかと、

思います。

という事で、来年も、出張レッスンと、

こちらの教室での飼い主様と愛犬とのレッスンや、

公園でのレッスンを併用してやっていきます。

また、いろいろなプランを2月くらいには、出せそうです。

来年もよろしくお願いいたします🙇

 

パピーパーティを開催しまーす

記事はこちら↓

https://dogslifecalm.com/news/puppyparty/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031