吠えるか吠えないか?

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は2頭の体調も良かったので、くうとすみれの年1回の狂犬病予防接種に行って来ました。

まずは健康診断、体重測定をすると何とくうが痩せていた!

これは、すみれとのスピードアップした散歩の成果やん!

といってもまだポッチャリさんですけどね。すみれは増加していまし

た。

健康診断も終わり、いよいよ接種!という間もなく、

あっという間に終わりました。

先生鮮やかな手さばき💉

2頭とも気がついてなかった様子でした。

先生、ありがとうございました。

お昼からは、うちの窓ガラスの修理に

息子の同級生さんとお父さんに来ていただきました。

うちに来てもらうのは何年ぶりかなので

警戒吠えがあってもと念のため、別室で待機させました。

2人とも犬は大好き❤お家でも飼っていらっしゃいます。

すぐに

全く吠えることもなく、くうは匂いを嗅ぎに

この後、いつものように動いていました。

怖がりすみれも、最初は緊張していましたが

終わりの方にはほぼいつもの感じに

2人の雰囲気が良かったのでしょうね。

くうも時々吠えますが、基準がありません。

個性的な人、犬に会っても吠えないときもあります。

その時のくうの気分、リードを持っている人の気分

瞬間に目が合ったなど、その場の理由があると思います。

そんな時には落ち着いて対処してあげてください。

その場の対処のしかたでその後の犬の様子が違って来ます。

 

関連記事

  1. すみれ、大きい病院へ行く

  2. 姉さんどうぞ!!

  3. 出張トレーニング Gちゃん