赤ちゃんと犬の関係

姫路で犬のしつけ、出張型のトレー ニングならdogs life calmへ🐕

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

少しバタバタしていて、久しぶりの投稿になります。

今回は、以前にも書いた赤ちゃんと犬との関係です。

https://dogslifecalm.com/2018/05/22/baby-and-dog/

犬と赤ちゃんが一緒にいるのを見ると、和みます。いつの間にか笑顔にもなります。

犬と暮らすと、

子供の精神面に良い影響があることは、よく言われていて、

優しい、思いやりの心が育つ。命の大切さを知ることができる。

などの報告があります。

しかし、犬から人への感染症もあるので、犬は清潔な状態を保って、健康管理をしてあげないといけないと思います。

 

先日、2年前に散歩の引っ張りや警戒吠えなどで、トレーニングにお伺いしていたおうちに、

ご家族が増えたという事で、急遽レスキューをさせて頂きました。

犬の気質別で、やることは変わります。

怖がりさんもいるし、興奮し易い子もいます。

この場合は、犬の性格もしっかりわかっていたので、即アドバイスができました。

 

でも、これからしっかり様子をみていかなければなりません。

今までのご家族に、突然新しいメンバーがやってきたわけです。

いい印象で慣れてほしいので、赤ちゃんを愛犬にとって、毎日いい印象にさせるトレーニングをします。

今まで、大人だけの生活で、人とのかかわり方のルールが全くなかった場合は、

まずは、ルールを作ることから始めていきます。

ソファーやベッドに乗って、動かない犬は、そこをしっかりやっていきます。

赤ちゃんが、今後一緒に寝るかもしれないところにいくことになるので、これからは、行けない場所になります。

ハウスに気持ちよく入るトレーニングも、必要です。

毎日一緒に暮らすうえで、犬自身ががどう振る舞えばいいのかを教えてあげないといけません。

今までできていたことが、できなくなってしまう。犬にとっては、理由がわからない。

戸惑うことばかりだと思うので、ダメなことをした場合に、罰は絶対使いません!いい方向にはいきません。

今のちょっと困る行動は、すべて理由があってしていることなので、

いいところを褒めていくことを中心に、解決するためのトレーニングしてあげたいと思います。

しても良い事、いけない事を、しっかり、しっかり教えます。

例えば、興奮しがちな犬は、赤ちゃんがいるところに、それ以上近づかないように、教えます。離れたら褒めます。

犬と赤ちゃんとの事故も、時々聞きますので、犬と赤ちゃんだけで、部屋にいることは絶対になくします。

これから、しばらく大変ではありますが、解決していきましょう!!

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031